2008年の最後はオーバークロックで。

| コメント(0) | トラックバック(0)

本当に久々の更新ですが...、

師走の時、ここしばらくは3Dのレンダリングに追われてバッタンバッタンしておりました。
3Dレンダリングには非常に時間がかかり納期に間に合わせるのも怪しい私のPC環境なのですが、その最後の手段がオーバークロックだったという話。


12月の下旬から依頼を受けたアニメーションのレンダリングをやってましたが、私の使用しているPCが、まぁ遅いこと遅いこと。まともにレンダリン グを始めると1週間以上はかかる内容なわけで、納期に間に合わない!
で、どうしたのか結論から言うとPCをオーバークロックして時間を短縮したと言う話題なのです。

私の使用しているPCは intelのCore2Duo E6700 @ 2.66GHz でして、WordやExcelにちょっとした画像加工(Photoshop,Illuastartor)等には何にも問題ないんですが、ことレンダリング に関しては少々不満。
映像の質やモーションにもよりますが、アニメーションの場合、だいたい1秒間に約30枚の画像を必要とします。15秒の映像では単純に計算して450枚の 画像が必要となります。
例えばフォトリアルな画像をレンダリングする場合はレンダラーによっても左右されますが、私の環境では1枚が概ね4分半ほどかかります。そうすると450 枚×270秒=121,500秒=2,025分=33.75時間と計算できます。
依頼されるほとんどが1種類だけのアニメーションだけでは終わりませんので、違うパターンのアニメーションが5~6種レンダリングしますので、33.75 時間×5種=168.75時間=7.03日となります。
いんゃ~、こんな時皆さんはどうされてるんでしょうかねぇ~。なんて言いながら、ふと考えました。ベンチマークを取ってみようと。(忙しい最中に...)
私の環境で必要なのはとにかくレンダリング速度ですから、一番適したベンチマークソフトとして MAXON社の CINEBENCH があります。この CINEBENCH は シングルコア、マルチコアと多くのCPUに対応しており、しかも 64bit 版も出ました。(R10版にて)

CINEBENCH R10

で、結果なのですが、
E6700 は標準で 2.66GHz 動作します。これを徐々に上げて...

E6700 @ 2.66GHz = 4:10

E6700 @ 3.00GHz = 2:17

E6700 @ 3.20GHz = 2:06

E6700 @ 3.30GHz = 2:02

CPU-Z

デュアル標準で4分かかっていたレンダリング時間が、3GHz にアップするだけで半分近くまで短縮されたのには驚いた!

で、調子に乗って 3.2GHz や 3.3GHz と上げて一応ここまでとしました。

さらにオーバークロックは可能だと思うんですが、やめました。マザーボードやメモリにも影響しますし、壊れる可能性もあります。ここで壊れてもらってはとっても困るので...。

実際に、今回のレンダリング時間が1枚=280秒だったのですが、これをオーバークロックしたPCでレンダリングすると160秒になります。1種類のレンダリング完了時間は72,000秒=1,200分=20時間です。
私にとってはかなり驚きの時間短縮です。結局5種のパターンでレンダリングし、約4日で完了できました。

CoreTemp

これまでオーバークロックはマニアの趣味の世界でした。

最近ではメーカーまでもがオーバークロック済みの製品を販売するようになり、一般にもオーバークロックが徐々に浸透しているのかも知れません。

※お決まりのお約束~。
 ここに書いた内容は、あくまで私の環境でのことで、必ず成功するとは限りません。
 また、試される場合は、完全に自己責任でお願いします。
 まったく当方では責任取れませんので...。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2008年も、もう終わり。
2009年はいい年にしたい。

毎年そう言ってますが...。

今年ー年、ありがとうございました。そして、来年もよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.webmys.com/mt5/mt-tb.cgi/22

コメントする

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、MYSが2008年12月28日 21:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google Chrome でフレームを使ったページの閲覧」です。

次のブログ記事は「SoftwareRAID5でディスク容量を増やす」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。